プライベートガイドツアー

  • HOME
  • プライベートガイドツアー

石鎚山系を探求するプライベートツアー

フィールドは石鎚山系
自然・文化をテーマに、なぜ?どうして?の答えを求めて
ブラタモリ気分

ツアー写真ダウンロードプレゼント


Area.ISHIZUCHI Nature Rambling Tour

 

ガイドからのメッセージ

フィールドは石鎚山系のトコロジストを目指して
当社が開催しているベーシックなプランは、石鎚山(東陵ルート)と面河渓ですが、石鎚山系にはご案内したいスポットが他にもまだ沢山あります。
石鎚山を代表とする石鎚山系には、標高1700m以上の山が10座以上あり、それぞれに「なぜ?」と「どうして?」が潜んでいます。
ぜひ一緒に探求してみましょう。

ネイチャーランブリング

石鎚山系の「なぜ?」に触れ、知ろう!

ランブリング(Rambling)とは、ただ歩くのではなく、何かをしながら歩くこと。
石鎚山系の山々の中では、石鎚山が特に顕著ですが、地質がきわめて複雑に変化しています。
この変化が人を魅了する景色を作り出していますが、そのことに気づくことなく登っている人が殆どでしょう。
ランブリングスタイルで、石鎚山系の景観に癒されながら、自然の中の気づきを一緒に見つけて行きましょう!

例えば・・・・

Q1.瓶壺と名づけられたポットホールはどうしてできたの?
瓶ヶ森の平原の縁にある甌穴(ポットホール)です。
この穴ですが、よく見ると、小石が模様のように壁面に埋まっているのが見えますね。
礫岩と呼ばれる堆積岩ですが、小石が積もって行くシチュエーションは何でしょう?

イシヅチサンショウウオの幼生の生息地でもあります。
運が良ければ、出会えるかもしれません。

Q2.ブナの森が緑のダムと呼ばれるのはなぜ?
石鎚山の標高1500m付近には、ブナ林が拡がっています。
ブナを漢字で書くと「山毛欅」「椈」「樗」「武奈」「武名」「附奈乃木」「生肴乃岐」などありますが、木で無いと書いて「橅」とも書きます。
水分含有量が多く、建具などに使えなかったが由来とも言われていますが、だからこそ、自然の多様性にとって重要なのです。
ブナの不思議も見て行きましょう。

モデルプラン

石鎚山系をテーマにしたプラン!

愛媛県と高知県の県境に沿って、東西約50㎞以上に及ぶ石鎚山系がフィールドです。
このフィールドの中で、興味のあること、知りたいこと、行ってみたいところ、やってみたいこと、ご相談ください。

例えば・・・・

笹 倉 湿 原

Plan1.神の庭とも呼ばれるウマスギゴケの湿原
NHKが1950年代に「幻の湿原」、2010年代に「神の庭」として放送した神秘的な湿原です。
標高1300m弱で、ウマスギゴケが群生していてビロードのように拡がる光景は、季節によって変化します。
水が豊富で成長期になる梅雨時期、紅葉シーズンには見事な緑が見れることが多いです。

土小屋~東陵ルート~面河渓

Plan2.東陵ルートでは物足りない方向けのロングコース
石鎚山の東陵ルートで弥山まで到着後、土小屋にそのまま戻る通常のルートではなく、弥山からそのまま面河渓に下って行きます。
石鎚スカイラインが開通する前までは、石鎚登山の裏参道として賑わった。笹原からブナ・ダケガンバ林、モミ・ツガ林と石鎚山の植生を網羅できる贅沢なルートです。
ただ、13キロの行程になるので、日帰りでは、ゆっくりと解説をしながら進むには足りないかも・・

瓶 ヶ 森

Plan3.50ha以上にも及ぶ氷見二千石原の笹原を周回するコース
石鎚山、二の森に次ぐ、標高高低差1897mあるにもかかわらず、その山頂は広大な平原が広がっています。
奥に見える天狗岳とは全く異なりますね。
同じ石鎚山系にありながら、どうしてこうも違うのでしょう?
標高差300m弱、行程4キロほどの初心者向けの周回コースを巡りながら、石鎚山系の成り立ちを探ります。

神鳴池~自念子の頭~東黒森~伊予富士

Plan4.UFOライン(瓶ヶ森林道)を並行して縦走するルート
歩く距離は往復9キロ程度ありますが、高低差も少なく、終始雄大なパノラマが開け、見晴らし良く散策することができます。
出発地にある神鳴池(かんならしいけ)とありますが、水が溜まっていることは滅多にない幻の池。
化け雲伝説が残っていて、昔から吉野川の源流と伝えられて来ました。
正式な源流点は、別にあります。

御来光の滝

Plan5.日本の滝100選「ご来光の滝」に行く渓流トレッキング
石鎚スカイラインの長尾尾根展望台から遠望できる高低差102mの滝です。
面河渓の上流に位置するこの滝へは、七つの渕が連なる七釜、犬吠の滝、魚止の滝などの滝を巻きながら、進みます。
この滝は、面河渓の花崗岩層の周辺に拡がるホルンフェルス層を行き、安山岩層の境目にあり、石鎚山の火山活動の一端が分かる場所です。
仁淀ブルーの源流にある最大の滝の圧巻の姿を楽しめます。

ロープ木登り体験

Plan6.ロープを使用して自力で木を登り、樹上の世界を見る
専用ロープとハーネスを使用して木を登って、樹上に至れば、鳥の視点、虫の視点の非日常の世界が待っています。
樹上にハンモックをかけて、ゆっくりカフェを楽しむのもよいでしょう。
苔や地衣類など、共生している生物もルーペで見てみましょう。

4歳児から楽しめるのも魅力で、イベントスタイルでの開催も可能です。

石鎚山系について

お申込み方法

 

 

プライベートガイドツアーは、プラン内容、実施日、人数などの条件によって、ご料金が異なります。
お申込みに際しては、お客様のご要望をお聞きした上で、ご料金などを別途お見積りします。
お電話かメールフォームにて、お気軽にお問い合わせください。

お問合せの前に

ガイドに案内して欲しいこと、やってみたいこと以外で、予め整理して頂いていると、ご提案をスムーズに行うことができます。

◆ 参加人数、年齢構成、経験値

◆ お客様の前後の旅行行程

 

 

キャニオニングのご予約
————————-
グッドリバー株式会社
TEL:0895-49-2216
受付時間:8時~20時

上記の電話番号が混みあってかかりにくい場合は、グッドリバー(0895-30-2250でもご予約を承ることができます。

お問合せフォーム